FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加中!もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

OutlookExpressの2GBの壁

またまた久々の更新です。

まだまだ使われていることが多いメーラー
OutlookExpressですが、
上限2GBと
いうポイントがあります。

OutlookExpressですが、
受信トレイ、送信トレイ、
送信済みトレイといったそれぞれで、
**.dbxというファイルが作られます。

この.dbxが容量2GBを超えると、
様々な弊害が出てきます。

よくあるのは、
2GBに近くなった時点でのメールの最適化。
真っ先に受信トレイの何年分のメールがなくなったとか、
受信トレイに何もないとかっていう例があります。
このときは、「受信トレイ.bak」ファイルが
ごみ箱やOEフォルダにあるので、
「受信トレイ.dbx」に名前を変更して、、、
って対応で復旧できる場合もあります。

最近あったのは、送信済みトレイ。

送信済みトレイがいっぱいになると、
添付ファイル付きのメールが送信できないエラーになります。

送受信時のエラーは出ますが、
詳細を確認しても、エラーの詳細は表示されません。

また、正確には添付ファイル付きのメールだと
容量オーバーになりますが、
テキストだけのメールであれば、容量が小さいので、
エラーも出ずに送れることもあります。

こんなトラブルの場合は、送信済みトレイの容量を確認してください。
2GBをオーバーしているか、それに近いと要注意です。

実際には、送受信のエラーがでるものの、
送信済みトレイにメールが残せないだけなので、
相手には、メールが届いていることが普通です。
送られていないということで、何通も送ってしまうと、
相手にも迷惑をかけてしまうので、注意が必要です。

いずれにしても、必要のないメールは、削除して
容量を減らしておくことが必要です。
必要であれば、バックアップをとっておくことです。

ちなみに、単にOutlookExpress上でメールを削除しただけでは、
容量は減りません。
削除したうえで、メールの最適化を行うことが必要です。

OutlookExpressのトラブルは、
けっこう頻繁に起こりますが、
この2GBに、最近注目するようにしています。

早くメーラーを移行しなくては、とも思いますけどね。。。。
関連記事

参加中!もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

テーマ : トラブル
ジャンル : コンピュータ

tag : にわか管理者 OutlookExpress

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【OutlookExpressの2GBの壁】

またまた久々の更新です。まだまだ使われていることが多いメーラーOutlookExpressですが、上限2GBというポイントがあります。OutlookExpressですが、受信トレイ、送信トレイ、送信済みトレイといったそれぞれで、**.dbxというファイルが作られます。この.dbxが容量2GBを超...

コメント

非公開コメント

アクセスカウンター
全記事一覧

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

tatsu

Author:tatsu
小さな会社のサーバー・システム・ホームページ等管理者。
素人だったので、資格取得したり勉強してきました。
(まだまだにわか管理者)
知らない人が少しでも有効になる情報があればと思います。
ちなみに社会保険労務士の有資格者です。(こっちが専門?)

相互リンク募集中!
比較的同じ内容だったらOK。
コメントください。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ランキング
[ジャンル]
コンピュータ
1385位
詳細を見る>>

[サブジャンル]
その他
263位
詳細を見る>>
カテゴリ
楽天市場
RSSリンクの表示
リンク
リンク2

ライブチャットで女性を口説き、実際に会う方法を紹介します。

一般外科の医師の募集・求人情報と転職支援なら

当たる競馬予想会社を格付け・比較する

在宅・訪問診療の医師の募集・求人情報と転職支援なら

サクラ情報や悪質サイトの口コミまとめ情報!

被リンク増やす君
被リンクを増やすなら
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。