スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加中!もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

P検が2012年4月からNEW-P検に

パソコン検定試験、いわゆるP検が、
2012年4月にリニューアルするそうです。

P検」とは、民間団体のパソコン検定協会が実施する
初中級ユーザーを対象としたICT利用技能試験で、
パソコンユーザー対象の試験というと、比較的有名です。

ちなみに「ICT」とは、
Information and Communication Technology
情報通信技術のことを言い、
ITとほぼ同義の言葉と言えます。

そのP検ですが、
NEW-P検として、新しくなるということでした。
パソコン検定協会ホームページ

若干ネーミングが微妙な気がしますが、
資格の一つとしては、気になる内容です。

P検自体は、学生でも受ける方は多く
マイクロソフトの資格試験MOUSが、
Excel、Word等に特化したものであるのに比べ、
パソコン一般(全体)を対象にした試験と言えます。
大学入試や就職活動のアピールになると言われています。

就職に、というと、
P検自体は、個人的には優しい分類に入る試験なので、
効果があるかは、微妙だとは思いますが、
パソコンの知識として、客観的な評価は受けられるので、
自己研磨としては、いいかと思います。
そもそも受けたことはないので、
余計なことは言えません。。。。、

ともかく、『NEW-P検』として、
新しくなるそうなので少し注目です。
メインは問題解決力を重視する試験となるそうです。

今は準備段階として、4級3級レベルの問題を
リハーサル試験として受けることができます。
どんなイメージかわかるので、気になる方は、
パソコン検定協会ホームページでご確認を。

参加中!もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

tag : パソコン検定 P検

情報セキュリティスペシャリスト試験入門書。

情報セキュリティスペシャリスト
受けようかと考えていると以前書きましたが、
その参考書選びをしています。

自分もいくつか資格を取得してきましたが、
資格の合格法の定番と言えば、
なんといっても過去問。

過去問含めた問題を解く量と復習がポイント。
というのが、実感も含めた、よく言われることです。

情報技術者処理試験にも当てはまり、
情報セキュリティスペシャリストにも
言えることだとは思います。

とはいえ、自分はそもそもの知識不足ですし、
まだ、受験までに時間もあるので、
テキスト(教本)をベースに始めなくてはと考えています。

今のところは、これ。


以前に、初級シスアドに合格したときは、
このテキスト(問題も含まれています)を
ベースにして、過去問をたくさん解いて合格したわけですが、
イラスト、図を豊富に使っているので、イメージがしやすく、
入門者にとっては、とてもいい本でした。
今回もこれがいいかなと思っています。

ちなみに、ITパスポートや基本情報処理技術者試験には、
同シリーズもありますが、
同じようにイラスト豊富なこっちもおすすめです。
入門者・初心者向けのものだとは思います。


情報セキュリティスペシャリストは、
どの参考書にも言えますが、
やっぱり試験範囲が広い分、分厚い。。。
その分、ちょっと価格も高いですし。。。

難しい分、達成感もあるはずなので、
少しずつ頑張るつもりです。

ほんとは、具体的にスケジュール決めて、
目標立ててやるところですが、
今はあいまいな感じで。。。

参加中!もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 情報セキュリティスペシャリスト 参考書 資格

「情報セキュリティスペシャリスト」がいいかな。

何か勉強を、と言いながら、
まずはどの資格を目標にするかを
決めなければなりません。

今のところは、
情報処理技術者試験の高度情報処理試験の
情報セキュリティスペシャリストがいいかなと
思っています。

情報セキュリティスペシャリスト」は
高度IT人材として確立した専門分野をもち、
情報システムの企画・要件定義・開発・運用・保守において、
情報セキュリティポリシに準拠して
セキュリティ機能の実現を支援し、
又は情報システム基盤を整備し、
情報セキュリティ技術の専門家として
情報セキュリティ管理を支援する者
という説明がありまして、

一言、まさに、
情報セキュリティのスペシャリストを認定する試験です。
今、知識として求められる分野です。

そのためか。「情報セキュリティスペシャリスト」は
高度情報処理試験の中でも、
受験者が最も多い資格で、人気だと言えます。
合格率は15%~20%くらいのようで、
けっして易しい方ではありませんね。。。

とくに、高度情報処理試験を受ける方は、
入門のITパスポートとは異なり、
安易な気持ちで受けてない人が多いような気がします。
勉強している人の中での合格率なので、
なかなか厳しい数字かもしれません。

「情報セキュリティスペシャリスト」試験(IPAのページ)
情報セキュリティアドミニストレータ試験と
テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験が
再編されて統合されたものになります。

覚えることも多く、分野も広く、
かつ技術的な内容も入ってくるので、
正直自分には、ちょっと重いかもしれませんが、
問題集でも本屋で見つつ、
もしかしたら勉強を始めるかもしれません。。。

ちょっとレベル高い方が燃えますからね。
にわか管理者から一歩成長するために。

といいつつ、自分に言い聞かせる今日の話でした。。。

参加中!もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 日記

tag : にわか管理者 情報セキュリティスペシャリスト

資格取得のきっかけ

情報システム部として、組織が整っている会社はいいのですが、
小さな会社だと他の仕事との兼任だったり、一人管理者の場合、
わかってくれる人が少なくて、悩むことが多いと思います。

情報システム関係って、効率化の仕事もありますが、
規制することも多いので、お願いすることばかりですし。

私個人的には、仕事をしてきて、
もともと文系人間なので、PC関連のことは好きですが、
日々、いったい自分がどれだけ成長しているのか、
このままでいいのかと悩むこともあります。

よくExcelに詳しかったら、パソコンに詳しくて、
ハードウェアに詳しかったらネットワークに詳しいと
勘違いされることってありませんか??

自分も聞かれることをいろいろ調べていったら
いつのまにか管理者側になってたって感じです。

ともかく、日々将来にも不安はあるのですが、
自分は成長を少しでも感じるために
資格の取得を目指すことが多いです。

何か少しでも結果に残したいのと、
新しいことを勉強するペースメーカーとして使っています。
難しい資格ならそれなりに社内的にも説得力が増して、
少しは自信になるかと思っています。

IT系の分野では、ほんとにたくさんの資格があります。
興味のある分野で資格を目指してみたらいかがでしょうか?
他の仕事と兼任しているときだったら、
事務系の資格を目指しても勉強になることが多いと思います。

国家資格も民間のベンダー資格もたくさんあります。
システム系もネットワーク系も種類も豊富です。

何から受けていいかわからない方は、
まずは軽い「ITパスポート試験」がいいかもしれません。
前試験の初級シスアドは自分も受けましたが、
ITパスポートになってレベルはだいぶ簡単になっているようです。
ITパスポートも含まれる情報処理技術者試験は、
レベルが段階別に分かれているので、
徐々に専門的で難しい試験に挑戦していくこともできます。

自分もネットで調べて、本屋で問題集見て、
取りたい試験だったら勉強しはじめる感じです。

個人的には、今は「MCA」や「MCP」(マイクロソフトの資格)を
受けようかと考えています。

おすすめの資格があったらみなさんも教えてください。

参加中!もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

tag : にわか管理者 資格 情報システム

アクセスカウンター
全記事一覧

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

tatsu

Author:tatsu
小さな会社のサーバー・システム・ホームページ等管理者。
素人だったので、資格取得したり勉強してきました。
(まだまだにわか管理者)
知らない人が少しでも有効になる情報があればと思います。
ちなみに社会保険労務士の有資格者です。(こっちが専門?)

相互リンク募集中!
比較的同じ内容だったらOK。
コメントください。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ランキング
[ジャンル]
コンピュータ
874位
詳細を見る>>

[サブジャンル]
その他
158位
詳細を見る>>
カテゴリ
楽天市場
RSSリンクの表示
リンク
リンク2

ライブチャットで女性を口説き、実際に会う方法を紹介します。

一般外科の医師の募集・求人情報と転職支援なら

当たる競馬予想会社を格付け・比較する

在宅・訪問診療の医師の募集・求人情報と転職支援なら

サクラ情報や悪質サイトの口コミまとめ情報!

被リンク増やす君
被リンクを増やすなら
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。